糸さんの買い物記録

買い物をした記録です。

さら湯は危険って知ってますか?で、買っているモノ。

スポンサーリンク



「さら湯」という言葉をご存じですか?

「さら湯」とは一番風呂のことです。

f:id:harenohisan:20170425230819j:plain

亡くなった祖母がよく「さら湯は好まないよ。」と言っていました。


新しいお湯はきれいで、気持ちいいのにどうして??と思っていました。

そこで、今回なぜ「さら湯」が良くないかを調べてみました。

さら湯の注意点



沸かしたてのお湯は、不純物が少ないので、肌への刺激が強く、潤い成分が洗い流されてしまうようです。



さらに、高齢の方だと、まだ誰も入っていない、温まっていない浴室に入ることで身体に負担が掛かってしまうそうです。
 ↑
うん、確かにコレはよく聞く。


スポンサーリンク




そして我が家で使っているのはこちらの入浴剤です。

リピートと言ってもまだ2回目ですが。。。(汗)

近所のドラッグストアで540円です。


昨日切らしてしまったので、新しく買ってきました。

気に入ってる点は・・・

においがしない

天然成分である

洗濯にも使える

安い

お湯がとろんとして柔らかくなる

素朴なパッケージがかわいい~!!



夫も私も香水やら柔軟剤やらの人工的な香りがどうもダメなんですよね。

食品と同じく入浴剤も成分を見ると赤〇号、青〇号などの合成着色料を使っているモノも多いです。

これは人によっては合わないこともあるし、もちろん環境的にも良くありません。


「湯の花」は天然成分で香りもありません。安心してお風呂に入れます。

今回2回目のリピ商品ですが、これからも使いたい商品です。

さらにお風呂で温まった身体は水分が蒸発しやすいので、保湿クリームを塗ると良いようですよ^_^



これです。これです。



2個で送料無料もありました。





スポンサーリンク